--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-13

野蛮なロマンチシスト(原作/高岡ミズミ)

Dramatic CD Collection 野蛮なロマンチシスト Dramatic CD Collection 野蛮なロマンチシスト
イメージ・アルバム、武内健 他 (2007/04/27)
ムービック

この商品の詳細を見る
<CAST>
倉橋多聞(武内健)、芦屋愁時(成田剣)
芦屋冬海(千葉進歩)、芦屋朋春(鈴木達央)
峰蔵(星野充昭)、北野(小林和矢)、サーファー(細谷佳正)

 気が付いたら、武内さん繋がり。あやさんとこのレビューに押された1枚です。原作未読でしたが、このお話は、原作三部作を読んでから聞きたかった。だいぶん端折ってあるそうで、確かにサラッとしていました。芦屋兄弟物語の長兄編として、もっと世界に入ったうえで聞きたかったなぁ。


 ミニコミ誌の記者・倉橋多聞(武内)は、カフェ「エスターテ」の取材中に、憧れのルポライター・シュウジA(成田)に出会う。シュウジAは、「エスターテ」の店長の兄・愁時で、店のオーナーでもあった。
 カフェに通ううちに、多聞(武内)は愁時(成田)に気に入られ、弟2人、冬海(進歩)、朋春(達央)とも親しくなる。しかし、三男・朋春(達央)の進路問題で朋春(達央)と愁時(成田)の言い合いに口を出し、愁時(成田)にきつい言葉を投げられてしまう。
 愁時(成田)は、大学に行かず報道カメラマンになりたいと言う朋春(達央)の希望を、有無を言わさず却下していた。納得がいかない朋春(達央)は、自分の気持ちを認めさせようと、多聞(武内)を誘って薬の取引現場を写真に押さえる。そうこうしている内に、またも朋春(達央)と愁時(成田)が言い争いを。朋春(達央)は、自分だけが本当の兄弟でないことを知っていた。高校入学前に戸籍謄本を見ていたのだ。家を飛び出し、実の父親・峰蔵(星野)の所へと逃げ込んだ朋春(達央)を庇う多聞を、愁時(成田)は脅すようにいたぶった。

 その後も、多聞(武内)は変わらずエスターテを訪れる。取材地で命を落とした父親、その父親にそっくりだと言われ続け、同様の職業を選んだ自分。そんな父親が、朋春(達央)に影響を与えているのだと思い、落ち込む愁時(成田)。多聞(武内)は、朋春(達央)が見ているのは愁時だと慰めた。

 多聞(武内)が実家に帰省した日、愁時(成田)は田舎まで多聞を追ってきた。突然帰省し、連絡も取れなくなったことを心配したという。夜空の中で愁時にキスされた多聞は、翌日、胸を高鳴らせながら手土産届けにエスターテへと向かう。

 エスターテでは朋春が、峰蔵(星野)の元へは行けないことを、兄2人とともに謝っていた。3兄弟の絆を目にして涙ぐむ多聞。弟たちを追い出した愁時は、多聞を押し倒す――。



 精悍で大人な愁時@ナリケンさん。変態ではありませんが、多聞@武内をネチネチと攻めるシーンはいやらしくて宜しかったですww 「嫌って言いながら、結構ノリノリじゃないか。濡れてきだぞ」なんてねぇ。ナリケンさんの、悪人声入った後引く口調で言われたら、そりゃキます。乱暴口調も良い。そして、ED前の初えっちシーン。

武「あ…いい…あっ待って…」
成「無理だって、もう。あぁすげぇっ」
武「愁時さんっ…愁時さん…やだっ」
成「ここ?」
武「ダメっ…もう…死ぬ」
成「俺も、このまま天国に行っちまいそう」

多聞@武内さん。か、可愛いよ。「有栖川家の花嫁」に続き、健気な白キャラですね。基本、黒キャラ好きなため、キャラとしての萌えは無いのですが、「…死ぬっ」にツボ押されました。

 次兄の冬海@進歩は、モテるけどちゃんとしてそうな見かけに反して、来る者拒まずの緩い貞操観念の持ち主だそう。ついでに、腹もグレーらしい(by進歩さん)。今回、冬海としてのエピソードはありませんでしたが、次巻がとても楽しみです。3兄弟では一番好みですね~。
 その冬海@進歩が、実父の所へ行くと言う朋春@たっつんに、好きにすればいいと冷たくきつく言い放つシーン。少し、冬海の内面を見せたというところでしょうか。その後、泣きじゃくりながら愁兄に思いを打ち明ける朋春@たっつんは、とっても可愛かった。これまで肩肘張って大人ぶっていた気が崩れ、子供に戻ってしまったみたいに。ですが、高校生の男の子ってそんな風に泣くものなのかな。内面は幼かったということなのか。

 たっつんは、BLにもちょこちょこ出ているとは言え、ほぼ脇なのでBLのイメージがありません。歌手としての彼は、アルバム持っている程度に好きなんですが、なんかピンとくるキャラが無くて。でも、この朋春はけっこうイイ感じです。末っ子編は一体どんなお話になるんだろう。たっつんも喘ぐのかしら…? ところで、なぜ朋春は芦屋家の養子になったんでしょうね。

 ラスト、ほうれん草+りんごベース+ハチミツに、スッポン+マムシ+鰻の肝の特製ジュースを冬海@進歩に出されて、濡れ場を見られたことに気付いてしまう多聞くん。冬海@進歩と朋春@たっつんに、「お兄さんを下さい!」と至極まじめに宣言するなんて、オバカで可愛いねぇ。今後、3兄弟のイイおもちゃになることでしょう。

 フリトはないので、恒例のムービック配信ボイスメッセージで代用。
 武内さん、素の声の方が男の子していて好きだなw 「(こういう話は)好きです!」と言う武内さんに、「どんな告白ですか」とナリケンさん。後ろでアハハハハと大笑いしているのは、たっつんかな。現場では、ナリケンさんがページをめくった時に(セリフが?)無く、沈黙が訪れたというハプニングを、進歩さんが披露してらっしゃいました。
 最近のムービックさんの公開メッセージボイスは、フリトとして聞くことを意識したような作りになっているような気がします。
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高岡ミズミさん原作のBLCD「野蛮なロマンチシスト」

高岡ミズミさん原作のBLCD「野蛮なロマンチシスト」を聴きました♪ イメージ・アルバム, 武内健, 成田剣, 千葉進歩, 鈴木達央, Dramatic CD Collection 野蛮なロマンチシスト CP:成田剣(愁時(しゅうじ)、カリスマルポライター、29歳)     × 

comment

管理者にだけメッセージを送る

>イリヤさん

イリヤさん こんばんは~

そうですそうですw ナリケンさんは「はめてやるっ」の妖しい女王様受のお方です。あのキャラとは打って変わって、精悍で雄臭い愁時、とっても良かったですよ。

今ちょうど、原作を読んでいるところです。サラッと流して聞いてしまったところが色々と補完できて、もう一度聞きたくなりました。続編もたぶんCD化されることでしょうし(熱望)、期待のシリーズになりました♪

こんにちは

すっごくよさそうですね。
本では読んだんですが、CDは聴いてないです。
ナリケンさんって「はめてやるっ!」の声の人だったでしょうか?なかなか良いお声の方だったように記憶してます。
ちょっと興味あるCDです。
欲しい~

>あいさん

あいさん こんにちは~♪
TBありがとうございます。でもうちからのはうまく行ってないみたいです(TT) なので、日にち置いて時々飛ばさせていただきますね。

進歩さんマイブームですか。進歩さんて、メイン・脇ともに出演作多いから、意識せずとも、いつの間にかけっこう進歩さんもの揃ってるってことありますよねww

たっつんの歌は、好きしょOPの「Just a Survivor」かタイドラインブルーEDの「VOICE」でしょうか。上手いですよね~。最初聞いた時は歌が本業なんだと思ってましたよw

采さん、こんばんは♪

私、オオボケな健ちゃんにツボを押されまくりました~。おばかすぎてほっとけません~。ナリケンさん、もっともっと苛めてやってvvと思わず応援しちゃったくらい(笑)。全裸ナリケンさん(違うから、笑)シーンが大好きです~。ちょっぴりだけヘンタイの片鱗がのぞけてよかったです(オイ)。ナリケンさん、意地悪な役本当にお似合いですね。
進歩さん、このごろマイブームなのですが、冬海、いい感じですね。ツンデレですね。次が楽しみですね!

たっつんの歌、いいですか?あいはタイトル忘れてしまいましたが一曲だけ聴いたことがあります。うまかった~♪

TBよろしくお願いします。
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。