--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-30

Webラジオ「Cyber Boys City」Phase32(ゲスト:福山潤)

 CBCラジオ今回は、『透子-TOUKO-『鬼の風水』シリーズⅢ』をフューチャーして、福山じゅんじゅんがゲストです。パーソナリティは第2代から2回目の神谷浩史さん!!! あぁもう幸せw

 今回はまず、「色々謝らなきゃいけないと思うんですけど」から始まりました。実はトリニダートトバコ(ペンチマンの出身地)に半年間語学留学を…なんてどこまでも広げていこうとする神谷さん。最後には、「もうみんな許してくれるかな、そろそろ。本当にすみませんでした」と。当時、心ない噂が飛び交ったりもしていたので、本当に帰ってきてくれて嬉しい。

 三宅さん、羽多野くん進行の前6回は、なかなか初々しくて微笑ましかったけれど、神谷さん進行になって、元のCBCに戻った感じです。聞きながら、乙女のように胸が高鳴ってしまいましたよww
 「バックステージショウ」では、『鬼の風水』が2巻からだいぶん間が空いているということで、シリーズ全体に関して。
 神谷さん演じる薫は、魔性の美貌と妖(あやか)しの力を持つ半人半鬼の一流退魔師。滅多に感情を表さず無口なだけに、セリフは少ないのですが、台本には逐一ト書きがあるといいます。一言二言のセリフで演技プランを指定されるというのは、とても厳しい。「氷のような魔性の笑みを見せる」ってどんな笑みだよ! みたいな突っ込みを散々していました。でも、薫の「フッ」という1語で、魔性の笑みは充分に表現できてますから!

 神谷さん@薫と拓也@じゅんじゅんが戦う敵の軍師として出てくるのが三木さん。ちなみに神谷さんにとって、本当に尊敬している役者さんだとか。その相手と絡んで戦っていかないといけないということで、プレッシャーだと語っていました。長いシリーズだから、その間に成長していけばいいんじゃないと、脳天気で前向きなじゅんじゅん。プラス思考だねぇ。
 声優を、「心を音にする商売。自分が心に秘めてきたものを、引き出しに入れてどんどん整理してきたものを、音にする商売」と語る神谷さん。「心を音に」っていい表現だな。

 テーマトークのお題は、前回に引き続き「声優という職業について」。褒められるとコレでいいのかと思ってしまうから、常に上を目指させてほしいとじゅんじゅん。褒められると天狗になって向上心がはたらかないのね。確かに、褒められて伸びるタイプではないように見えますね。
 神谷さんは、その道で大成できるかは、いつ、いかにして挫折を知り、己を知るかというようなことを仰っていた。これは、リスナーの「声優になりたいんだけど云々」といった質問に答える形で話が膨らんだんだったか。
 神谷さんは、その時期が遅かったらしい。割と最近だとか。芸歴は自分の方が長いけど、ナレ等が中心で、アニメーションで名前が出たのは、じゅんじゅんの方が全然先。「それは通用しなかったからだね」と。そこで、じゅんじゅんの「要するに、自分にSかMかだ!」というすっとんきょうな要約に、ちょっと苦笑な神谷さん。言いたいことは分かるけど、無理に上手いことを言おうとしなくてもいいぞ、じゅんじゅん。全く可愛いヤツですねw

 「Q&Aコーナー」は、「復帰後、一番印象に残る再会は?」という神谷さん宛ての質問。皆が喜んでくれたのを見て、「生きてて良かった」と本当に思ったと神谷さん。それまでは辛いことばかりで、そんなこと思えなかったけど、皆に会った時にそう思えたそうです。
 じゅんじゅんと神谷さんの再会は、結構どうしようもないシチュエーションでしたww 何か番組の打ち上げに遅れて参加したじゅんじゅんは、神谷さんが来ていることを事前に聞かされていて、皆に挨拶しながら、神谷さんの前で一瞬止まり、「あ、あざーす。…何奢ってくれるんですか」と一言。全然感動的じゃない(笑)。 女性声優さんは軒並み泣いてくれたらしい。そりゃ泣くよねぇ。
 神谷さんがいない間の現場では、神谷さんを心配する皆を見て、ある先輩が「神谷は愛されてるなぁ」と言っていたそう。このエピソードには、何だか嬉しくなりました。

 一番印象的だったのは、三木さんとの再会だそうです。復帰後しばらく会えず、最近入ったあるアニメの現場でのこと。録りが一旦終わってロビーに行ったら、他の人と話している三木さんの姿。自分を見た三木さんは、話を中断して神谷さんのもとへ。頭をバーンと軽く叩いて、一言「おぉ」と。三木さん、ホントにカッコ良いなぁ!

 羽多野くん&カッキー&中村さんからの質問・指令は、時間の関係で却下でした。まぁ「性の目覚め」と「初恋の相手へのメッセージ」だったので、ごまかしたということかな。

 次回のゲストは勝平さん。神谷さんと勝平さんのコンビは、とても珍しい気がします。声だけで言えば年逆だけど、実際は思い切り先輩の勝平さん相手に、どんな話をするのかな。楽しみです。

 収録寺はまだゲスト未定だったので、恒例の次回ゲストへの質問で、誰が来るのかワイワイとお2人。何聞いてもいい相手としてじゅんじゅんが挙げたのは、泰勇気さんとシムニイ(って誰?)。泰さんはバレスタの八十科ですね。シュバリエでは主役(せっかくの主役なのにWOWOWは見れん…)。けっこう来て欲しいぞ。
 結局質問は「神谷さんと自分ではどちらから先に括り殺したいか」。「バカかお前」と一言神谷さん。こういう仲良しっぽい罵倒語はホントに萌えますw
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

どうも!
コメ削除しておきました!
気付くの遅れてすいません;;

GW…なのですが全部バイトです(T_T)
まあ仕方ないんですけどね;

ブログにも書いてありますが、今のところ鈴のキャラソンと「嘘つきはだれだ」買ったくらいです☆
BLCDもなんの躊躇もなく買えるようになりましたよ(笑)
「少年花嫁2」はまだきいてませんね-;;
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。