--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-18

兄弟限定!2 BROTHER×BROTHER(原作/如月弘鷹)

RUBY CD COLLECTION 兄弟限定!2 BROTHER×BROTHER RUBY CD COLLECTION 兄弟限定!2 BROTHER×BROTHER
イメージ・アルバム、平川大輔 他 (2007/03/30)
ムービック

この商品の詳細を見る
<CAST>白川雅東(小西克幸)、白川要(緑川光)、園岡総一郎(平川大輔)
白川馨(大川透)、尾木(三木眞一郎)、桜子の愛人(宗矢樹頼)、同僚:四宮豪(鈴木圭悟)

 ドラマCD1作目から約1年半ぶりの第2弾。10分半ある1トラック目で、白川3兄弟の在り方が今の形になった経緯を、1巻の回想シーンを織り交ぜつつ描いてます。今回は、長兄と次兄の関係の始まりを描いた過去編。


 「この家に最後まで残った者に、この家を与える」そう遺してこの世を去った天才美術監督・白河馨。義理の息子である長兄・雅東(小西)、次兄・要(緑川)の前に、馨の息子だという総一郎(平川)がやってきた。雅東(小西)は妻の連れ子、要(緑川)は遠縁に当たる女優の息子を引き取った養子。総一郎は、唯一、白河馨の血を受け継いだ息子だった。
 ある日、総一郎(平川)は、雅東(小西)と要(緑川)の情事を目撃してしまう。謎だらけの2人に翻弄されつつ、ミステリアスで美しい要(緑川)に、総一郎は(平川)は惹かれていく――(←1巻)。
 要(緑川)が雅東(小西)の家に来たのは5年前。継父・馨によく似た面差しの要(緑川)に、継父と似たところを持たない雅東(小西)は嫉妬する。そして、その馨に似た顔は、雅東(小西)が押さえ込もうとしていた継父への感情を自覚させた。

 ある日、要(緑川)が母親の死後、その愛人と関係していたという噂を耳にして帰宅すると、要(緑川)の様子がおかしい。外れた受話器からは、母親のことを話せという尾木(三木)の声。声をかけると、要(緑川)は何かを呟きながら、キスをしてきた。強烈な欲望と、絶望にも似た失望。雅東(小西)は、感情のまま、要(緑川)を抱いてしまう。

 要(緑川)は、奔放な女優だった母・仁岡桜子の愛人たちから、虐待を受けていた。それが原因で、何かのきっかけがあると、抱かれなければいけないという強迫観念に駆られるのだという。雅東(小西)に、「要を癒して欲しい。家族として、そのままの要を受け止めて欲しい」と言う馨(大川)。自分の命が長くないことを、馨(大川)は告げた。
 継父・馨(大川)に想いが届くことは永遠にない。ならば、馨(大川)が生きている間は要(緑川)と家族になろうと、雅東(小西)は決める。

 運悪く、馨(大川)と雅東(小西)の話を要(緑川)は聞いてしまう。自分の居場所はないのだと家を飛び出したところ、目の前に母親の愛人。桜子の遺産を手に入れるために要を無理に連れ帰ろうとするところに、雅東(小西)が駆け付けた。

 先の短い馨の願いを叶えるために、馨が生きている間、兄弟を演じてくれ。雅東(小西)の言葉に頷いた要(緑川)は、抱いてと言った。

 お前と一緒にこの犯行を成功させる。俺たちは兄弟にはなれない。だけど、共犯者にはなれる。俺には、お前が必要なんだ。そうだ。これは愛じゃない。だけど…

 それから5年後、馨はこの世を去る――。



 ワンコ@平川+俺様@小西×魔性の美少年@緑川の第2弾。CDの空白期間もも長かったですが、これはもともと原作の期間が長いようで、2年ぶりに発売されたコミック2巻で第2部完。CIELで第3部の連載が開始されると、如月さんご本人サイトの3月末のinformationににありました。つまりCD第3弾どころか原作コミックも当分先か!? 3兄弟の行く末が見られるのはいつになることか…。

 今回は驚きました。奔放な母親の振る舞いから、愛には代価が必要なんだと思い込まされていた緑川@要。母親の愛情を求め、そして、養父=母親の愛人に嫌われるのを恐れて、養父が言うままに身体を差し出してきました。小西@雅東が緑川@要を抱くのは、そうしないと、トラウマから起きる発作が落ち着かないから、緑川@要を救うために始めた関係だと思っていたんですが、そうではなかった。まさか小西@雅東が大川@継父に焦がれていたなんて…。予想できた方いたのかしら。継父の願いを叶えるための共犯者になる。それ故に続けた関係。これが「罪と嘘で結ばれる“共犯関係”」だったわけですね。
 おまけに、大川@継父は、小西@雅東の気持ちを知りながら、緑川@要と結ばれることを願って雅東に要を託したと。義理ではあっても、息子同士が結ばれることを願う父親というのも、なかなか理解しがたいのですが、ファンタジーだしその辺は深く考えないでおこう、と振り切りました。背徳的な近親ものは萌えますしw

 最近、背徳耽美だった某兄弟BLが、とろけるぐらいに甘くなっているので、白川兄弟は張りつめた感を保って頂けると、個人的に嬉しい。いくらキリキリしていても、純粋ワンコな平川@総一郎の存在が一気に和ませてくれるので、心にも優しいです(優しくなくても、痛さ全開でも一興に構わないんですけどね…;;;)。

 「オマケの3兄弟」では、長兄次兄にやり込められ、はぅぅ…となっている可愛さいっぱいの平川ワンコがおりました。可愛いねぇww 最近、平川さん出演作品づいていますが、一番好きな平川さんは、総一郎のような健やか少年です。でも、ムービックの紹介ページで公開されているボイスメッセージでは、こういう元気ワンコは珍しく難しかったと仰っていて、アレと?思いました。フリトやラジオなどで見せる素がワンコで、それと混同しているのかもしれません。元気ワンコキャラの平川さんに心当たりいる方いたら、教えて下さい。BLCDだとモアベター。

 如月さんの原作に、小西さん+緑川さん+大川さん+三木さん(三木さんの出演シーンは極わずかでしたが)、そして平川さんという布陣には、不安要素が全くなく、とても聞きやすく、そして面白い(売り物なんだから当然と言っちゃそうなんですが、そんなことで嬉しくなってしまうのが現状…)。過去編ではありますが、2人+1人の現在が前提にないと、雅東の気持ちが薄くなってしまう気がします。ぜひ1巻から聞いて頂きたいです。



==========================================================
<Web拍手お礼> 設置直後に早速ありがとうございます! 8割終わっている『艶悪』UPしたら、次は『不器用なサイレント』と『失恋マニア』いきます♪ リンクもこちらこそぜひw
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「兄弟限定!2 BROTHER×BROTHER」レビュー

RUBY CD COLLECTION 兄弟限定!2 BROTHER×BROTHER お勧め:★★★★☆ 絡み:★★ 主要キャスト:平川大輔・緑川光・小西克幸・大川透・三木眞一郎 前作を聴いたのが昔過ぎて、 ・光ちゃんの声に死ぬ程萌えた撚 ・こにたんと三木くんがやたらキャラに合ってい

comment

管理者にだけメッセージを送る

>ひろさん

こんばんは♪

相関関係、お役に立てたようで良かったですw

>息子たちがあの家に3人で住まう内に、「家族」になれると信じていたのかなあ

ですよね。早く3巻読んで、この辺りをすっきりさせて欲しいです。気になってしょうがないのいに、コミックスが出るのは当分先なんですよね。気持ちが冷める前に、番外編の全サCDでも出してくれれば、ちょっとは熱も浮上すると思うんですけどね~。

采さん、こんばんはv
何だか原作コミックスを読むよりも、采さんのレビューを拝読した方が解りやすい…!(笑)

間が空きすぎたせいで、相関図やなんかが良く解らなくなってごちゃっとしていたのでとてもすっきりしました><//
大川パパの思惑は、ひろには結局解らず仕舞いでした。
采さんも書いていらっしゃいますが、息子同士が結ばれることを願うかなあ…と^^;
根底には、単に「家族」になって欲しかったと云うのが在るんでしょうか。自分亡き後、息子たちがあの家に3人で住まう内に、「家族」になれると信じていたのかなあ…。
その辺りは3巻ですね。(そうか?)
しかし…何時出るんでしょう、3巻(笑)。

TBお願いします♪

>あいさん

あいさん こんばんは♪ 緑の季節になったので、気分一新してみました。

>元気ワンコで思い出したのが、「好きこそ恋の絶対」シリーズ

はい。2作とも聴いております~。そして思い出しましたっ。ありがとうございますw そうでした。あれはへたれですが、紛うことなき元気ワンコ! なんで忘れていたのかは、羽多野くんの関西弁ビューティ検事様にばかり気が取られていたからでしょうか(^^;; 

今度は、中型な少年ワンコな平川さんも聴いてみたいです。

采さん、こんばんは。スキン新しくされたんですね。爽やかで素敵です♪

これはまたすごい展開ですね。1は聴いたのですが、主役のワンコが絡まなかったのに驚きました(原作未読なもので)
大川継父と小西兄の関係・・・コニタン歪んでますね。気になります。あいも背徳的な近親もの、ツボです。
元気ワンコで思い出したのが、「好きこそ恋の絶対」シリーズなのですが、采さんもう聴かれてますか。
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。