--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-31

くされ縁の法則3 独占欲のスタンス(脚本/吉原理恵子)

独占欲のスタンス
<CAST>
杉本哲史(鈴村健一)、蓮城翼(遊佐浩二)、市村龍平(野島健児)
鷹司慎吾(千葉進歩)、藤堂崇也(神奈延年)、鳴海貴一(鈴木正和)
佐伯翔(保村真)、黒崎(川原慶久)、白河遥奈(斎賀みつき)
翼の父・蓮城尚貴(牛村友哉)、龍平の母(森夏姫)
バスケ部員(太田哲治、千々和竜策)

 「2」から思い切り続いている第3弾。どのぐらいの続き度かというと、ノジケン@龍平と休日の日中を過ごし鈴@哲史は、帰宅後そのまま眠りこけてしまう…までが2巻。3巻は、焼きもち焼いて拗ねた遊佐@翼が、眠っている鈴@哲史を襲い…で始まります。


 超絶美形&傲岸不遜で3倍返しの蓮城翼(遊佐)、超天然王子様のバスケ部エース・市村龍平(健児)。校内のカリスマである2人が目に入れても痛くないほど大切に思っているのが、パンピーの杉本哲史(鈴村)。

 ある時、翼(遊佐)の意識が哲史(鈴村)にしかないことに嫉妬した自称翼の親衛隊は、哲史(鈴村)に因縁をふっかけた。それに怒り心頭の翼(遊佐)が、自称親衛隊に向けてブリザードを吹き荒らす。それがまた、親衛隊との喧嘩の仕返しを翼(遊佐)に頼んだということになってしまい、哲史(鈴村)が卑怯者呼ばわりされることに。で、哲史に暴言吐いた面々は、キレた龍平(健児)に返り討ち。普段は脳天気な王子様の大暴言なだけに、その影響はとてつもなく大きかった。それから、校内の雰囲気は一層最悪になってしまう(←2巻)。
 哲史(鈴村)に直談判し、龍平(健児)に返り討ちに遭った1年5組は、半数が不登校になる始末。PTAの突き上げも強く、遂に学校側は、生徒会長(進歩)、副会長(神奈)と、翼&哲史&龍平も含めて、PTAへの説明会を開くと決めた――。


 初っぱなから、遊佐さんと鈴のエロい絡みでございました。しかし、大筋は、、鈴@哲史を蔑んだヤツらに、遊佐@翼&ノジケン@龍平が牙を剥き、それをなだめようとする周りの面々…という内容。その堂々巡りが2枚組で! ある意味すごいです。吉原せんせーにしかできないでしょう。大量の説明台詞は、衰えるどころかパワーアップしていた気さえします。原作読む必要は微塵も感じられない脚本が~~~。

 でもいいのです。例え惰性になっているとしても、所々に散りばめられた萌えスパイスと、可愛さ爆発のノジケン@龍平がいる限り、どんなに~~~でもやめられません。ノジケンは、素で天然王子様だと思う。そして、吉原節はなぜかクセになるのが不思議なところです。

 萌え所をいくつか。
 鈴@哲史の瞳の色を、「マリンブルーだ」「いや空の青だ」などと言い合いになる遊佐@翼&ノジケン@龍平。もうラブラブ過ぎて、このときばかりは、拗ね気味の遊佐さんが可愛くてしょうがありませんでした。

 それから、8トラック目「愉悦の在処」で「えっちだけ、えっちだけして」なんて可愛い声でねだる鈴@哲史。そんな声出されたらそりゃあもう(*´∀`)。 「えっちだけ」の定義は、抜かずの連チャン(=腰が立たなくなるまでする)も中出しもダメってことだそうですwww

 初回特典キャストコメントのラスト、一発ギャグでの締めを要求されたノジケンが、実体験的小咄を披露。「今日ジュースを買おうと思ったらね、財布開けたら500ウォンだった」。鈴や遊佐さんのギャハハハハという笑い声の後から、「ホントなんだよ」という呟きも入っておりました。30過ぎてるんですが、子供も2人もいるんですが、それでもノジケンは素で可愛い!と再確認した瞬間でした
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

須和さん~

スペースを入れる!?知りませんでした~。
情報ありがとうございます。
amazonに行って早速見て来ましたが・・・2003年以降ありませんね。
ピアス文庫は、古本屋で見かけて2冊ほど買ったんですが、ルビー文庫時代ほど面白いとは感じませんでした(TωT)

「ツー・ペアきまぐれボーイズ」シリーズも気になるんですが、「いいからほっとけ」シリーズも割りと好きだったんで、気になってます。
「タブー」と「サミア」も持ってるんですが、ちょっと忘れぎみです。今度読み直してみようと思います。(タブーの中の「いつか地球が海になる日は」好きでした)

須和さん、「恐怖の追跡」にでも依頼して、情報求めてみないと分からない状況ですね。(それでも、分からなそうですが・・・(TωT)カナシス)

須和さんw

こんばんは♪

くされ縁聞きましたか! 遊佐様×鈴の絡みは、少ないながらも恋ですよね~心で叫んでましたww

>私も須和さん好きなんですが
同士ですね! 嬉しいです~。気になる続き物は、「ツー・ペアきまぐれボーイズ」シリーズとかですか?

須和さんて、ある時期から見かけなくなってる気がします。アンジェに行ったきりなんでしょうか。で、ちょっと調べてみたら、2003年までは本出してるんですね。ピアスノベルズでした。90年代のしか読んだことなくて、全然知りませんでした。好き作家に入れてるクセに^^;; マイベスト須和作品も、「タブー」と「サミア」という初期作品で;;;

amazonの須和さんリストは↓です。間にスペース入れないと出ないみようです。ややこしいですね、こういうの。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/249-2162923-8603557?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E9%A0%88%E5%92%8C%20%E9%9B%AA%E9%87%8C

おはようございます(*^_^*)
朝日が眼に染みますv

私も聴きました!初っ端からの絡みには驚きましたが、もちろんおいしく頂きましたw
ノジケンさんの龍平は、とーーーっても可愛いですよね。すごい龍平のほんわかした感じにあってます。あの口調でもっと黒い台詞を喋って欲しい。
それとフリートークのノジケンさんは、面白かった!「財布開けたら500ウォンだった」には、思わずプッと笑ってしまいました。フリートークでの久々の笑いでしたよ(・∀・)イイヨイイヨー

好き作家さんのところに須和さんの名前を発見しました!私も須和さん好きなんですが、もうルビーには戻ってこないんですかね?シリーズ物の続きが凄い気になってるんですが・・・。amazonで検索しても須和さんってヒットしないんですが・・・。何ででしょう?
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。