--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-29

Webラジオ「Cyber Boys City」Phase30(ゲスト:近藤隆)

 羽多野渉ソロパーソナリティCBC第2回目。また配信ギリギリの試聴です。明日からは、柿原さん&中村悠一さんをゲストに迎えてのPhase31が始まります。

 OPは前回から続き羽多野くん作曲THに乗せて。膝が折れそうなすっとこどっこい加減ですww 
 羽多野くんと近藤さんは、三宅さんも合わせて、三宅健太>近藤隆>波多野渉という順序で同じ学校の卒業生だとか。その3人が初めて揃ったのが、『ムーンリット・ドロップス』。いい先輩・後輩という感じで、とても仲良さげでした。
 「バックステージショウ」では前作『ハンティング』のフリトでも明かしていた(嘘でした。どこで聞いたんだろ)子安さん話を披露。子安さん演じるキャラは、普段は俺様ですが、狼の姿になると近藤さん演じるキャラに従順になるという設定。「狼になると手名付けられるのがねー、俺のプライドが若干揺らぐんだ」との発言に、羽多野くんがサラッと「子安さんドSですからねぇ」。子安さんのS伝説は若手にまでしっかり伝わってるんですねぇ。
 『ムーンリット・ドロップス』の収録で羽多野くんは、初期演技プランをディレクターさんに「軟派男みたいだから変えてくれる」と言われたそうで、それに対して「軟派じゃん」「いや硬派ですよ」のやりとり後、近藤さんが一言「割と軟弱っぽいよお前」。羽多野くんへの“お前”呼ばわりに萌えたのは私だけではないはず。近藤さんの呼び方は、常に“お前”か“羽多野”でした。何もおかしなことではないんですが、すみません萌えました…。

 「BLについて」がお題目のテーマトークは、わりと緩ーく進い感じで進みました。でも、羽多野くん×近藤さんのような組み合わせの場合、聞いていて痛くない内容の方が安心できます。全員が心底真面目に語ってくれなくてもいい。夢も見たいしね。
 その中で、女性向けには年齢制限が無いという話から、少女マンガの過激な性描写の話になり、そこで羽多野くん。それらのエロ系少女マンガ(性コミ?)を買っていたと告白。オイオイwww 「何に使ったのかな」と即突っ込む近藤さん。使ったのって言うなwww

 最後、鳥海さんからの指令「“はたのわたる”であいうえお作文」でのやりとりも可愛い。「脳みそ足りてない」とか「ダメっ子なのかもしれない」とか言われて、「俺ダメダメじゃないですかぁ」と泣き言な羽多野くんに、「お前はいじっておかないと」と近藤さん。素でヘタレキャラですか。美味しいなぁww 「近藤さんと絡めて嬉しいですよー」の言い方には、ワンコを感じました。

 最後のカッコ良く一言「羽多野くん、噛みすぎだよ」。近藤さん、せ…セクシー!

 第2弾『ドロップス』は25日に発売されていますが、続きものではないので後回しにしていました。が、CBC内のCMで流れた福山さんの低音王子様ボイスにクラクラ。ヤクザ系低音・三宅×王子様低音・じゅんじゅん。ストーリーだけでなく、声萌えでも期待大です。
スポンサーサイト

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。