--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-10

ショコラティエの恋愛条件(原作/水上ルイ)

RUBY CD COLLECTION ショコラティエの恋愛条件RUBY CD COLLECTION ショコラティエの恋愛条件
(2007/09/28)
杉山紀彰、森川智之 他

商品詳細を見る

杉山くんがついに進出!の1枚。キャスト発表された時は驚きました。森田さんと同じくらい、BLは無いなと思っていた1人だったので。まぁねー、サスケ総受けの法則(きっとあるはず)があるので、キャラ的にはそんな違和感は無いんですけどね。お話は、ベタなラブロマンスBL。正統派な、イイ男×美少年です。でも、お相手が帝王で、脇には羽多野くんの女王様キャラが。キャスティング勝ちでOK! そんな一枚でございました。

<CAST>
浅野葉平(杉山紀彰)、一宮雅人(森川智之)
西澤優羽(羽多野渉)、一宮剛彦(森川智之)、多村(藤原祐規)
ギャルソン(高橋圭一・大原崇・佐藤雄大)、店長(間宮康弘)
葉平の姉(茶山莉子)、女性客(田内友み・大島美佳・中島有莉)

 隠れチョコマニアの大学生・浅野葉平(杉山)は、超有名ショコラティエ・一宮雅人(森川)がオーナーを務めるショコラブティックで彼のチョコレートを口にしてから、その美味しさが忘れられない。また行きたいと思いつつも、男1人で来店する勇気が出ない。そんなある日、葉平(杉山)がバイトするフェに一宮(森川)が訪れた。一宮(森川)は、余りにも美味しそうに自分のチョコレートを食べる葉平(杉山)に、一目惚れをしていたのだった。
一宮(森川)は、チョコレートは食べたいけれど、お店に行くのはと躊躇する葉平(杉山)を、自分の部屋に誘う。ついでに、ゲイだとカミングアウト。悩みつつも、チョコの誘惑に勝てなかった葉平(杉山)は、一宮(森川)の部屋を訪れた。

一宮(森川)が部屋で出してきた条件は、「チョコレート1つにつき、キス1つ。キスの場所は、唇、もしくは額と頬以外のどこか」。目の前のチョコにつられて、葉平(杉山)はその条件を受けてしまう。3つのチョコレートでキス3つ。初めての、それも熱の籠もった獰猛なキスに、危うくイきそうになってしまった葉平は、「食べたくなったらいつでもおいで」の声を後に、思わず逃げ出した。しかし翌日、またも一宮(森川)の部屋に来てしまう。そこで、自分の店で働かないかという誘いに、一も二もなく頷いた。

早速、葉平(杉山)はバリスタ見習いとして、カフェ主任兼バリスタ件会計主任の優羽(羽多野)の下につく。カフェで働く日々が過ぎ、ある日、葉平(杉山)は一宮(森川)に恋人になって欲しいと告白された。

明日にテストを控えた夜、忘れ物を取りに店へとやってきた葉平(杉山)は、厨房で一宮(森川)と優羽(羽多野)が抱き合う姿を見た。自分はただからかわれただけだったのだと落ち込む葉平(杉山)。そこで初めて、いつからか一宮を愛していたことに気付く。休暇が終わってからも無断欠勤を続けていた葉平は、店を辞めようと決意した――。



サスケが…雨竜が…まじで受けて喘いでるよ!!

が、最初の感想でした。だって声がそのままなんですもの(笑) しかし、本当に来ちゃったのねぇ。予想よりイイ感じでしたし、可愛いかったんですが、やっぱりちょっと痛々しいなと思ってしまいました。ま、脇含めてもう何本かやってくれれば、きっと慣れてしまえるでしょう(笑) できたら大人キャラでお願いします。

葉平@杉山は、幼い感じが残る美少年。こうじまさんの絵柄から言っても、大学生には見えませんね。こういう、ノンケの素直で良い子を、大人の魅力を見せつけて喰っちゃうのが、一宮@帝王です。一直線の美形ボイスで、甘~い言葉を囁くのです。葉平@杉山じゃなくても落ちますねww

しかし、葉平@杉山のチョコに対する感想は、なぜかエロに直結するような形容にまみれているのです。「本当に美味しかった。イキそうになるぐらい……」とかね。ですから、きっと一宮@帝王も、「イケル」と思ったに違いありません。何回かあるキスシーンでは、腰くだけの濃ゆいキスにトロトロになっちゃってる感が良く出ていてGJでした。

このお話、モノローグ(というより心情解説と言った方が合っているかも)が大仰で、下手すりゃ笑っちゃいそう。「なんてこの青年は可愛いんだろう。夢中になってしまいそうだ」なんて、言わないでしょうwww でも、そこはさすが森川さん。正統派美形が本当に似合う。格好良すぎでクラっときますね。帝王のセリフだけ抜き出して、告白CDでも作ってやろうかと思えるほど、素敵なセリフが満載でした。

濡れ場はラストに1回。ここのセリフがまたすごい。

一宮「愛してる。君が欲しい。ここでひとつになりたい」
葉平「あなたの全てを味わいたい」
一宮「初めてなのに、こんなに甘く締め付けたりして。
    私は君に激しく欲情している」

葉平「乱暴でもいい、僕の全てを奪って」
一宮「君が素晴らしすぎて、私ももう限界だ」


熱い(笑)。2人だけの世界に酔ってるのはよく分かるんですが、ちょっと笑ってしまいました。文字に起こすとますます劇画ちっくですね。正統派浪漫攻めの帝王につられて、初々しい杉山くんがあられもないことを~~という感じでした。

もう1人のメインキャラの優羽@羽多野は、それは素敵な女王様でした。普段は優しく、仕事では厳しく、オーナー@帝王に対しては時に辛辣に。そして、恋人に対してはツンツンツン…デレ? たぶん彼の本性は黒だと思いますw 女王様タイプの羽多野くんは、初めてじゃないでしょうか。良いですね~。ヘタレ攻めもいいのですが、せっかくですから羽多野くんにメインの女王様受けをやって頂きたい! 絶対すごくイイ女王様になれると思います♪

優羽@羽多野の恋人、一宮弟の剛彦役も帝王でした。真面目な雅人に比べると、ちょっと声高めで、軽そうな印象。剛彦と雅人は同じシーン内でも喋っているのですが、きちんと別人に聞こえます。さすがですね~♪ 

帝王(弟)×羽多野くんサイドのお話も、ぜひぜひ聞いてみたいです。たぶん、そちらの方が好みのはず。

ムービック恒例のCMとボイスメッセージは手元にありませんでした(TT) 配信なかったか、それとも間違って削除してしまったの……。期間限定でも、せめて2~3カ月は公開していて欲しいです。。。
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

☆ ショコラティエの恋愛条件 ☆

は~また初物喰いだね、森川さん。(笑) 原作 水上ルイ 朝野葉平 杉山紀彰 一宮雅人 森川智之 西澤優羽 羽多野渉 という布陣。 あらすじは助けてコミコミさ~ん!!! 「チョコレートの代価は、君の初めての夜だ――」 姉のお供で訪れた超有名ショコラティ...

「ショコラティエの恋愛条件」レビュー

ショコラティエの恋愛条件 お勧め:★★★☆☆ 絡み:★ 主要キャスト:杉山紀彰・森川智之・羽多野渉 うう~…ん……(唸)。 昔懐かしい香り+云い回しが変に大袈裟。で、なんだコレ?(きょと)ってな感じ…。 コメディ?! これはコメディなんですか?! 例によっ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ステキなモリモリの美声

采さんこんにちは♪

モリモリのこの上ない美声と羽多野クンのツンなイイ声
それだけでしたね(言い過ぎ)
初めてなのにチョコ食べただけでイキそうにさせられた杉山クンがお気の毒です これに懲りず次回はアダルトな作品でお耳にかかりたい~と思いました

TBいただいて参ります

>ひろさん、あいらさん

こんばんわ~♪

>ひろさん
恥ずかしかったですねぇ。もーセリフがね(笑)
最初、ラブコメと感想書きながら、「あれ?これコメディーだっけ?」と考えてしまいました。コメディーではないんですよね。ただ、笑ってしまうだけでwww

>>杉山さん…BLを総てこの役ではかっておられないか少し心配です(笑)。

あー、それとっても心配……。もう一作、今度は大人のいい話に、ぜひ挑戦していただきたいです。

>>もうすぐ執行部のライブ
ですね!!!! あっという間にあと2週間切りましたね~。ライブか、その前のオフ会が、どちらでお会いできるでしょう。楽しみにしています~♪ たぶん、はしゃいでしまうと思うのです。見苦しいところ等々あるかと思うのですが、どうか宜しくお願いします<(_ _)>


>あいらさん
これは、正統派攻めの魅惑の帝王ボイスを堪能するCDだったですね。そういう意味では、あいらさんには一直線だったのではwww

今度はアダルトボイスの杉山くんで、◎なお話を聞きたいです。お相手がまた帝王というのもいいですよね。安心感が違うでしょう(笑)

TBありがとうございました。こちらからも飛ばしていたのですが、どうもダメみたいで(TT) すみません><

采さん、こんばんわvv

初杉山!!!!!!
ほんと今後とも増えてほしいですよねぇ。
やはりアダルトヴォイスが似合うを思うのですよ~。
もちろん可愛かったですけどね!!!!
可愛かったけどしっとりめを聞きたかったな~って思います。
ルイルイだしまぁ予想の範囲内ではありましたけど、あのチョコ評には度肝抜かれましたけど。(笑)
あれじゃあ誘ってると思われても仕方が無いですよねぇ。

でも森川さん・・・カッコよかったなvv

采さん、こんばんはv

いやはや…サスケくん&雨竜くんのちょっと幼い感じの可愛いお声、恥ずかしかったですね(笑)。
でも如何考えても、台詞のせいが大きいですよ!
吃驚するくらい大仰な台詞の数々に、照れるを通り越して大爆笑(笑)。
ツッコミを入れるためのCDなのか?! と自問自答したほどです(…)。

そうそうそう、杉山さんのチョコに対する感想!(笑)
何であんなえろい例え方しかしないのさ?! と心の中激しく杉山さんに裏手を入れていました。
杉山さん…BLを総てこの役ではかっておられないか少し心配です(笑)。
これからもBLのお仕事、されるんでしょうか…?

モリモリと云えば、もうすぐ執行部のライブですよね!(´∀`*)
采さんとお会い出来るの、すっごーく(!)愉しみです~vvv

TBお願い致します♪
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。