--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-04

願い叶えたまえIII(原作/西田東)

願い叶えたまえ3
<CAST>
吉野裕行(深見光)、鈴村健一(絹川祐介)
三宅健太(工藤)、花田光(有島)

 遂に完結。聞く前に原作読み返したら、案の定、涙が止まりませんでした。


 二流ピアニストの祐介(鈴村)は、クラブで演奏する自分を見つめる暴力団幹部の深見(吉野)に恋心を抱いていた。ある日、偶然巻き込まれた組員同志の抗争がきっかけで、祐介(鈴村)は深見(吉野)にピアノを教えることになる。感情を知らないという深見の心は、ひどく見え難かったが、それでも次第に、うち解けた素振りを見せるようになっていた。
 そんななか、敵対暴力団の組長が深見を拉致。拘束され、薬を使われ、さんざんに嬲られた深見を助けたのは祐介(鈴村)だった。事件後、静かに壊れていく深見。祐介(鈴村)と深見(吉野)が保っていた均衡もまた、崩れていく。呼ばれるたびに、言われるがまま深見(吉野)を抱く祐介(鈴村)。肉体の繋がりとは逆に、心は遠く離れていく。覚醒剤も、一旦は抜けたように見えていたが、既に中毒になっていた。(←この辺りまでがCD1~2巻)
 しばらく休めという組長の命令に背き、覚醒剤の販売ルートを荒らすアジア系組織を調べ1人動き回る深見。組織幹部が来日するその当日、深見は1人成田に向かった。深見の狙いに気付いた工藤、有島、そして言いようもない不安を感じた祐介(鈴村)が、深見を追う――。
 最初キャスティング知った時、かなーーーり不安だったんですが、予想は良い意味で裏切られブラボー。よっちんがチンピラ声なのは分かっていたけど、深見はただのチンピラとは違うし、感情で一括りにできない“何か”が欠けているという難しい設定を、どう表現するんだろうと。よっちんの深見は賛否両論みたいですが、自分的にはとても良かったです。

 CD3巻は、原作第3巻の1/3ぐらいからラストまで。割と早い段階で撃たれるところまで進み、少々駆け足気味に感じられるけど、その後をじっくり描いているので、構成上しょうがないかな。
 この原作、絵で表現されている部分、表情とか立ち居振る舞いで語らせているところが大きくて、CDではそれを、セリフだったりモノローグで解らせているので、もしかしたら少し解りやすくなっているかもしれない。と言っても、別に読み解きづらい話ではないのですけどね。自分は、原作思い出してたぶん勝手にいろいろ脳内補完してるので、原作未読の方の感想を聞いてみたい。

 Act.4、深見と別れて空港を出る工藤。
 「神よ、神様、どうか、どうかあの人に、記憶を戻さないでくれ
  どうかもう、思い出させないで下さい…。
  俺の分の幸運も、喜びも、全部あの人に あの人に…
  神よ― 願い 叶え たまえ――」

 このシーンは毎回涙が抑えられない。工藤、完全に持っていっちゃってるよなぁ。

 “空港”という場の空気と、そこで子供にぶつかられた衝撃で、瞬間的に深見に記憶が戻る。狂気に突き動かされたように、走り、向かった駐車場で、祐介(鈴村)からの着信音が鳴り響いた…。で、続くラストがまた良いです。この物語は後日談とか作らずに、この先に思いを馳せられる余地を残したままで終わって欲しい。フリトで鈴村さんが言っていた「この先にもカタルシスがあってもいいんじゃないかと思わせるエンディング」、まさにコレです。

 『願い叶えたまえ』は、キャストの皆さんにも好評だったようで、初回特典のFUNBOOKも、そしてCyber Boys City(CyberPhaseの有料ラジオ)の本作をフューチャーした3回(進行:吉野裕行/ゲスト:三宅健太、花田光、鈴村健一)、どの回も興味深く楽しめました。後者のラジオは有料コンテンツだからか、毎回とても充実しているんだけど、よっちんの作品語りはなかなか聞けないんじゃないかと思う。鈴村さんは、「演技について思うこと」みたいなお題に対して、割といつも真面目に答えてくれるようですが、CBCの吉野×鈴村回は、これまでに無いほど語っていました。「実写で見たい」の意見には賛成できないけど。Vシネちっくと言っても、深見も祐介も男でないと物語が成り立たないし、あからさまにする必要はないだろうけど、サービスカットで入れてるわけじゃないから、そーゆーシーンも必要だしで、これを誰に演じさせるんだろうとww 安いゲイビデオみたくなるに1票。

 毎月かなりのBLCDが発売されてますが、とりあえず恋に落ち、とりあえず絡み入れてといった無理矢理ラブストーリーばかりでなく、こういう、恋愛がメインではない、心が揺さぶられるお話も、もっとCD化して頂きたいです。
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

管理者にだけメッセージを送る

告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。