--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-15

アーサー×李悠 英国浪漫シリーズ1 翡翠のためいき(原作/甘野有紀)

英国浪漫シリーズ 翡翠のためいき アーサー×李悠 英国浪漫シリーズ 翡翠のためいき
(2007/06/25)
CyberPhase

原作→翡翠のためいき / 甘野 有記
<CAST>
李悠(宮田幸季)、リチャード(森川智之)、アーサー(泰勇気)
クレメント(西村知道)、パピヨン(成田剣)、ビアトリス(紺野雅世)
金髪の少年(小川絵理子)、ダニエル(坂巻亮祐)、フットマン(松岡大介)
紳士(斉藤隆史)、メイド(渡辺智美)、娼館の女(高森奈緒)

 BLにもこういう作品が出てきたんだなぁというのが、最初の感想。雰囲気は『エマ』です。小話が章立てされた構成で、表題の「翡翠のためいき」が、メインのお話。

■銀の輪~虹の回廊
 19世紀。舞台は、繁栄を極めるビクトリア朝 大英帝国。変わり者と噂されるリチャード・バーンスタイン伯爵(森川)は、執事見習いの美少年・李悠(宮田)を、密かに溺愛していた。執事のクレメント(西村)は、主(森川)と李悠(宮田)の親密さが並でないことに気付きつつも、ひたすら見ないふりをし、神経を削る毎日。
 ある日、リチャード(森川)の婚約者・ビアトリス嬢(紺野)や大勢の親族が集まる中、弟のアーサー(泰)も顔を出す。実は、ビアトリス嬢(紺野)とアーサー(泰)は、幼い頃から将来を誓い合った仲。誰とも結婚する気がないリチャード(森川)は、アーサー(泰)と図り、誰も不幸にならず、皆が納得する方法を実行しようとしていた――。

■Night mare~月光の雫
 バーンスタイン伯爵家に忍び込んだ怪盗パピヨン(成田)。李悠(宮田)を見初めたパピヨン(成田)は、伯爵が金に飽かせて、東洋の美少年を弄んでいるのだと勘違いし、李悠(宮田)を奪い去ろうとするが――。

■翡翠のためいき(前・後編)
アーサー(泰)とビアトリス嬢(紺野)は無事結婚し、リチャード(森川)はまた、優雅に変態小説を書きながら李悠(宮田)をからかい、クレメント(西村)を心配させる毎日々に戻る。李悠(宮田)に友人だという少年(坂巻)が訪ねてきたことから、不穏な空気が忍び寄る。李悠(宮田)には、その少年に見覚えがなかった。自分の過去を知っている風の口ぶりに、李悠(宮田)の心は波立つ。

 生まれた者は一生出られないと言われる貧民窟、イーストエンドの下町地区。李悠(宮田)はそこで生まれ、男娼館で暮らしていた1人。李悠(宮田)が伯爵家に仕えることになったのは、偶然リチャード(森川)の相手をすることになった李悠(宮田)に、リチャード(森川)が手を差し伸べたから。娼館を逃げ出した李悠(宮田)は、リチャード(森川)の元へと走ったのだ。しかし、李悠(宮田)の前身が明るみに出れば、リチャード自身も伯爵家も、醜聞に晒される。李悠(宮田)は言われるままに金を渡すが、少年は終わりにする気はないよう。李悠(宮田)は、主を守るために、屋敷を出ようと決心する。

 李悠(宮田)を訪れた少年の名はダニエル(坂巻)。ダニエルも男娼だった。李悠(宮田)の苦悩を察したリチャード(森川)は、パピヨン(成田)の協力でダニエル(坂巻)を調べ上げ、ダニエル(坂巻)の元を訪れた。
 noblesse oblige(ノブレス・オブリージュ)=高貴なる者の義務。リチャード(森川)は、李悠(宮田)を守るためなら全てを投げ打ち、ダニエル(坂巻)を排除すると告げる。ダニエル(坂巻)は、ときどき見かけていた李悠(宮田)を、ただ眺めていたかっただけ。ダニエル(坂巻)が結核を患っていると知ったリチャード(森川)は、何もせず部屋を去る。
 ここから逃げようと言うダニエル(坂巻)。ともに館を出るための仕度を調えた同輩の少年(小川)が、ダニエルを呼びにきたとき――。

■花陰夜話
 李悠(宮田)を探すため、夜風の中動いていたクレメント(西村)が風邪で寝込み、李悠(宮田)はより忙しく立ち回る。ダニエル(坂巻)のことを考える暇も無い。そんな李悠(宮田)に、少年(小川)が声をかけた。
 さよなら――。



 温かい日常と、穏やかな笑い。登場人物たちの、不安、葛藤、喜びといった心の揺れを淡々と描いた世界でした。こういう世界はけっこう好きなのですが、CDだとちょっと物足りない感があるかもしれません。心がほんわかする良い作品だとは思うのです。ただ、BLCDとして聴くには、ちょっと萌えが足りなかったかな。ちなみに、キス止まりでエロは無し。エロは必須と言いたいわけではないはずなのですが、せめて、1トラック目に入っていたリチャード@帝王の変態小説を、番外編扱いでまるまる演じてくれていたらな~。宮田さんファンならOKかも。
 「翡翠のためいき」~「花陰夜話」は、素敵なお話でした。終わらさせ方が上手いです。

 パピヨンのナリケンさんは、GJなキャスティングでした。変態さん入ったコミカルなキャラはお手の物ですね~。冷静にからかうリチャード@帝王に、キーッと歯を剥くパピヨン@ナリケンさん。やりとりが面白かったです。

 泰さんがBLCDに出たのは初めてかな? 八十科@ナデプロが大変好みだったので、期待していました。派手ではありませんが、いい具合に軽くて良いキャラでした。


……「みらくるのーとん」と「百日の薔薇」の2回目を聴く予定だったのに、おかしいなー。
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

「翡翠のためいき」レビュー

お勧め:★★★★☆ 絡み:★ 主要キャスト:宮田幸季・森川智之・西村知道・泰勇気・成田剣 ひろが良く読んだり聴いたりするBLとはちょっと雰囲気の違う、イギリス上流階級を舞台にした旦那様と東洋人使用人のBLコメディ。 そう、しっとりしたレトロな雰囲気とは裏腹に

☆ 翡翠のためいき ☆

ああ森川さん・・・vv原作 甘野有記リチャード 森川智之李悠 宮田幸季クレメント 西村知道アーサー 泰 勇気パピヨン 成田剣という布陣。あらすじは助けてコミコミさ~ん!!!19世紀。繁栄を極めるビクトリア朝 大英帝国。変わり者と噂されるリチ

comment

管理者にだけメッセージを送る

>あいらさん、ひろさん

こんばんは~!

>あいらさん
帝王好きでしたね、あいらさん。私は全然触れませんでしたが(ごめんなさいっ;:)、リチャード@帝王の柔らかボイス、いいね~って思っていました。特に、ダニエルくんを脅す辺り、これまですごく穏やか天然王子入ってたリチャード様の、あの豹変ぶり。あの辺り、さすがですよね。

回を重ねる毎にエチが増す!!あの2人、既にやってた(下品で申し訳ない)んですね!そうか~。エチはともかく、世界はとても良いなと思ったので、原作を読んでみようと思います。

TBありがとうございました。今日はうまく飛ばないようなのdすが、日にち置いてまた飛ばしに参りますね。

>ひろさん
そうなんです。BLCDとして見ると、ちょっと緩い感じがしてしまうのがどうも……。作品自体は、とても良いと思うので、それがちょっと残念な気がします。

思い切り自分の煩悩だけで言えば、個人的声萌えさんがあと1人いてくれれば、たぶんもっと萌えられるかなーとか、思ってしまったり(笑)

采さん、こんばんは^^

「翡翠のためいき」と「花陰夜話」のストーリーを読んだだけで、また思わず涙がたまってしまいました><。
あの終わらせ方、全然痛くないのに何故にこうまで切なくなるのでしょう…。

もっと絡みがあればBL作品としても、萌えの観点からも高評価を得られたんだろうなあとは思いますが、まあこれはこれで世界観が確立されていてイイですよね★
BLと呼ぶにはちょっとぬるいかなあと思ってしまったのは、自分が麻痺しているからなのでしょうか(苦笑)。

成田さんには、パ~ピヨォォン! から、フリートークまで存分に愉しませて戴いて大感謝です(笑)。

TBお願い致します♪

采さん、こんばんわvv

6月新作の〆作品としてようやく聞き終わりました~。
ああもう森川さんが!!!!!!!!!!!!!!
あの緩さがたまらなく素敵なんですよねぇ。
昔はエロカッコいいのが好きだったんですけど、最近は甘緩が大好物なモノで~。
パピヨン@ナリケンにはGJの一言に尽きますね。
まさに神キャスティング!!!!(笑)
私はこおゆうナリケンを求めてました。
妖しいのも好きですけど~。
お話も確かにエロほとんどなく寂しい限りです。
凄く好ききなお話なんですけどねぇ。
でも回を重ねるごとにえち増量していくので、今から続編に期待しています。(笑)

TBよろしくお願いします。m(__)m
告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。