--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-02

BRONZE ZETSUAI since 1989 Vol.1(原作/尾崎南)

BRONZE ZETSUAI Since 1989 vol1
<CAST>
南條晃司(黒田崇矢)、泉拓人(加瀬康之)
渋谷克巳(山口勝平)、堀内芹香(西原久美子)
南條広瀬(真地勇志)、南條 秋人(上田祐司)
邦秀久也(吉岡文夫)、飯島愛里(河原木志穂)

 かつて高河ゆんと共に、腐道の道を大幅に広げた尾崎南の『絶愛』の続編「BRONZE」のドラマCD。発売が2003年だから、それほど昔の作品ではありません。速水奨×子安武人だったキャスティングは、黒田崇矢×加瀬康之に変更。ちょうど腐道から遠ざかっていた時期とはいえ、速水晃司に腰砕けてた私は、なんじゃこりゃと放り出したような覚えがあります。先日内容を聞かれたので、改めて聴き直してみたところ、黒田さんの芝居に慣れたのか、駄作も死ぬほど聞いてるおかげか、難なく受け入れられました。

 Vol.1は、絶愛からの続きで、ラストアルバム『渇愛』作成とラストコンサートに向けて動き出す辺りから。『絶愛 DRAMA MIX』がどこまでの内容だったのかも覚えていませんが、バイク事故で声を失った晃司が、その後、声を取り戻すまでのくだりや実家とのいざこざは、渋谷(勝平)がモノローグで説明しています。原作が手元に一切無いので、絶愛とBRONZEの境目や、これが何巻辺りの話なのかはさっぱり。
 ラストコンサートで、晃司は突然引退を表明。それにショックを受けた熱狂的なファンの1人が、「自分の前からいなくなるぐらいなら一緒に死んで」と、晃司をカッターで切り付け、大騒ぎに。事件を起こした少女・愛理は、世間の非難と自責から自己崩壊起へと一直線。愛理は、泉の後輩ゴールキーパー君の彼女で、泉と晃司の関係を知った彼は、恨みの矛先を泉にも向けます。そして、晃司を憎む長兄・広瀬(真地勇志)の口車に乗り、泉拉致に手を貸すことに。“晃司が一番苦しむこと”をしてやると、広瀬は泉を陵辱。泉の母親が、夫を愛する余り、浮気した夫を刺し殺したという事実を泉に教えた上で、晃司の泉への執着もそれと同じだと告げる広瀬。信じていたものが壊され、空虚になった泉の前に、晃司登場。心の中で、晃司に助けを求める泉。「新たなる破滅へと向かうことを、もう誰も泊められなかった…」という渋谷のモノローグでEND。

 黒田さんが晃司なのかどーかは置いておいて、『絶愛 DRAMA MIX』と比べると、「あなたと一つに繋がりたい」とか「声殺さないで」とかいったセリフもあり、黒田@晃司の吐息混じった低音と加瀬@泉のかすかな喘ぎで、そーゆー場面も楽しめます。「絶愛」「BRONZE」は、妄想かき立てられる程度でいい。一応少女マンガだし。
 でも、広瀬が泉をいたぶるシーン、泉の「わあああああっ」で突然ぶったぎって終わらせるのはどーだろう。せめてもう少しうまくフェードアウトさせて頂きたかったです。なんてことも、絡みに全く重点置いてなかった当初は思わなかった気がする。加瀬さんの泉は、癖のない声だけに、正直言って子安さんより入りやすかったです。泉=日向小次郎で脳内変換するなら、子安拓人でしょうが。

 ドラマCDとしては、割とうまくまとめていると思う。プロローグとエピローグに入る渋谷(勝平)のモノローグが、物語を締めてくれています。原作買い直してやろうかと思えるほど、結末がとても気になりました。

 改めて聞いて、今となってはとてつもなく恥ずかしいんですが、当時は真面目にはまっていたことを思い出しました。ドラマCDやサントラ、南條晃司名義で出された速水さんのアルバムはもちろん、尾崎南写真集なるものも持っていたぐらいに。自分より更に上行く友人に連れられ原画展にも行った。なぜなんだか、尾崎南デザインのクロスペンダントも買ってしまった封印必至な思い出も…。ホントに痛い娘でした。
スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。