--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-27

仄かな恋の断片を(原作/DUO BRAND)

仄かな恋の断片を 仄かな恋の断片を
CyberPhase
(2007/07/25)

原作→仄かな恋の断片を (花音コミックス) / DUO BRAND

 「神に代わり穢れを払う“御神刀”」をめぐる恋物語。刀の化身同士と、妖魔×人間という2組の恋が描かれています。世界観も画も好みのタイトルですが、とりわけキャスティングが素晴らしい。キャラと声とのバランスが、見事にはまっていました。キャスト買いで充分満足できる1作かと思います。ただ、原作がある世界観に基づいたオムニバスという形式で、まとまりが余り良いとも言えない。原作既読の方が良いような気がします。

<CAST>
虎之介(下野紘)、蜃景<シェンジン>(小野大輔)
二宮(三宅健太)、七貴(鈴木千尋)、三琴(吉野裕行)
夕凪(森川智之)、遙晶(武内健)、瑛(坪井智宏)
権宮司(前島貴志)、怨霊(安斉一博)

 神に代わり穢れを払う神聖な≪御神刀≫
 彼らは、人のように悩み苦しみ、―――恋をする。


 都心にひっそりと佇む神社。そこの宮司は、代々怨霊を祓う力を持つ刃に人の似姿を与え、怨霊退治を請け負っていた。現在の宮司・夕凪(森川)の下にある御神刀は、二宮(三宅)を筆頭に、三琴(吉野)、五海、六師、七貴(千尋)の五振り。

more...

スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

2007-08-24

偽装恋愛のススメ(原作/緋夏れんか)

RUBY CD COLLECTION 偽装恋愛のススメ RUBY CD COLLECTION 偽装恋愛のススメ
ドラマCD (2007/07/27)
ムービック

この商品の詳細を見る

 「強気なトップレーサー×健気な大学生のノンストップラブ!!」。王道の正統派BLです。ルビー文庫っぽいな思ったら、まさにその通りでした。ナリケンさんも正統派のカッコイイ攻め。際立ったストーリー展開があるわけでも、思わず転がってしまうような萌えキャラがいるわけでもなく、無難だなと思いながらも、こういう空気感(のドラマCD)は好きです。でもたぶん、キャストが好みだったってのが大きい(笑)。

<CAST>
鈴川流(立花慎之介)、秋津洲世(成田剣)
葦原麻貴(平川大輔)、高嶋千歳(鳥海浩輔)
北村誠司(花輪英司)、数馬(川野剛稔)
芽衣子(庄司由季)、エンジニア(金子正之)

 金に困っていた大学生の流(立花)は、騙されて、男相手の売春斡旋所から客の所へに派遣されてしまう。何も知らぬまま、客の男に襲われそうになったところを助けてくれたのは、出会ったばかりの金持ちらしい超美形の男・秋津洲世(成田)。流(立花)が寝場所を探していると知ると、洲世(成田)は自分のところに来ないかと言った。条件は、「衣食住付き日給制。期間限定の恋人役」。甘いキスで頷かされ、流(立花)は洲世(成田)の偽装恋人として、洲世(成田)のマンションで暮らし始める。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-08-21

妖精学園フェアラルカ~双子のシルフにご用心~(原作/南原兼)

妖精学園フェアラルカ~双子のシルフにご用心~ 妖精学園フェアラルカ~双子のシルフにご用心~
ドラマCD (2007/07/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

 素晴らしく萌える低音潤々がいました! 原作は、鬼キュン&ピンクな萌え萌えイメージの“もえぎ文庫”ってことで、当然の如くスルー。内容はエロ無し鬼キュンですが、キャラ勝ちってとこですね。カプは、黒いクールビューティ・潤々×お子様俺様プリンス・下野、優しい王子様・子安×ロリ宮田の2通り。前者は一応ツンデレ×ツンデレです。あらすじは、五番街の紹介文をお借りしながら。

<CAST>
トォル(下野紘)、エア(福山潤)
ニィル(宮田幸季)、ジル(子安武人)、ヴァル(梶裕貴)

 絶海の秘島にある妖精のための学園「妖精学園フェアラルカ」。ノーム(地精)族の王子・トォル(下野)とその従兄弟のニィル(宮田)は、ノームの先祖が校舎の地下に隠したというお宝を求めて、学園に乗り込む。だが学園寮に入寮早々、トォル(下野)とニィル(宮田)は別室に分けられた。同室になったのは、、ワケありの双子美形シルフ。トォルは意地っ張りな“炎の風のエア”(福山)と、ニィルは穏やかな“氷の風のジル”(子安)と新生活を始める。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-08-21

欲望の犬(原作/中原一也)

欲望の犬 欲望の犬
ドラマCD (2007/07/25)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
キャストインタビュー

 大人向け野獣エロス(*´Д`)。 シナプスよりも先に筆が進んだのは、萌え断ち期間が長すぎたせいでしょう。これでもかと濃ゆい絡みが続くのに、全体的に落ち着いた印象。緩やかなストーリーと低音祭りなキャスティングが、バランスを良くしていた気がします。そして、ビバ坪井受け!!! 開眼致しましたw

<CAST>
水上護(坪井智浩)、大貫哲哉(三宅健太)、幸田誠二(子安武人)
関本(小野塚貴志)、迫田(一条和矢)、被疑者(井上悟)
暴漢(加藤将之)、刑事(増田隆之)、女性(須藤絵里花)

 担当した被疑者の自殺に落ち込んでいた検事の水上(坪井)は、ある日、雨の中、傘も持たずに佇む大貫哲哉(三宅)と出会う。その気があったわけではなかったが、哲哉をマンションに招き入れた水上は、見せつけられた欲望に流されるように、哲哉と身体を重ねた。哲哉は、なぜか水上の身元を知っていた。また、水上も、哲哉の声に覚えがある。疑問の答えが出されないまま、哲哉は水上からスペアキーを手に入れ、その後、水上のマンションに居着くようになった。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-08-17

復帰

引っ越し、帰省とバタバタが続き、気が付いたらブログお休みしてからはや3週間。だいぶん間が空きましたが、ようやく復帰です。BLCDから離れた生活のおかげで、ちょっと浦島太郎な感じ。6月タイトルもだいぶん残っているというのに、7月発売分はほとんど手つかず(『シナプス』と『欲望の犬』は聴きました。ノジの余りの愛くるしさに死ぬかと思いましたw そして坪井受けに開眼)。夏休み終わる間際になって、山のような宿題を前に途方にくれる子供のような気分です。

more...

theme : 腐女子日記
genre : 日記

告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。