--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-03

「楽園建造計画」と「観賞用愛人」(高遠琉加)

 少し前に、高遠琉加さんのノベルズを立て続けに読みました。日記用に一言感想のつもりで書いていたら、けっこう長くなってしまったので、こちらにUPします。

 高遠作品を集めるきっかけは、CDになった『世界の果てで待っていて~天使の傷痕~』でした。高遠さんの作品は、痛みも熱も、少し離れた場所から淡々と描写しているというような印象。言葉の選び方や、文章の流れも好み。セクシュアルなシーンは少なめです。でも、表現自体はエロティックで、そこもツボでした。

more...

スポンサーサイト

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-09-22

鬼の風水 夏の章~双月~(岡野麻里安)

双月─SOGETSU─ 鬼の風水 夏の章 (講談社X文庫ホワイトハ-ト) 双月─SOGETSU─ 鬼の風水 夏の章 (講談社X文庫ホワイトハ-ト)
岡野 麻里安 (2007/08/02)
講談社

この商品の詳細を見る

 『鬼の風水』の新シリーズ『夏の章~双月~』を読みました。イラストは、外伝と同じく,穂波ゆきねさん。穂波さんがどうこうではなく、本シリーズの絵師、金ひかるさんが描かれる「鬼の風水」の世界がとても好きだったので、ちょっと残念だったりはしますが、こればかりはしょうがないか……。

 お話は、鬼道界での戦いで失踪した薫が拓也の元へ戻ってきた、本編8巻のラストから1カ月後。本編と外伝の間に当たります。舞台は京都。調査のために京都入りした聖司が何者かに刺されて意識不明で入院。そして、その京都を守護する、安陪清明の末裔が率いる退魔師集団の北辰門が、薫をスカウトに筒井家へとやって来たところから、物語は始まります。

more...

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

2007-06-26

JUNEクロニクル

 2001年、マガジ・マガジン発行の『JUNEクロニクル』を、少し前に中古で手に入れることができました。内容は、こんな感じです。

JUNEクロニクル JUNEクロニクル裏

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-06-24

BLノベルザクッと感想 水原とほる×6冊

 『夏陰』『箍冬』で水原さんにはまってから、中古で見つけた水原本を買えるだけ買いました。『夏陰』はデビュー作だそうで、知らぬ間にでしたが、デビュー作から読むことができたのは良かった。さすがに痛いと評判なだけはある。主たるテーマは執着愛で、ことごとく好みでございました。
 同じ痛い系作家の木原さんとの違いを端的に言えば、ピアス的ということでしょうか(作家に“鋭い感性とエロスへの探求心”を求めていたピアスには、「全体の1/3以上がリアルな描写のHシーン」という投稿の掟がありました。ピアス的と表現したのは、そういうこと。下記に挙げる6冊にはガッシュもラバーズもあるので、あくまで印象です)。痛さは肉体的>精神的。そして濃い。こういうのに萌えるってのは、病んでいる証拠なんですかねー。
 ということで、水原作品6冊の一言感想+評価。★=1、☆=0.5で換算、最高で★×5。作家として好みなので、評価は甘め。基本的に暴力傾向が強いので、苦手な人はスルーが良いかと思います。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-06-23

BLノベルザクッと感想 14冊

 ここ2カ月ぐらいで読んだBLノベルズの一言感想+評価を、一気にいきます。いい加減書いていかないと、本当に忘れてしまうので。評価は、★=1、☆=0.5で換算し、最高で★×5。個人的嗜好に基づいたものなので、趣味が合わなかったらごめんなさい。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-05-16

BLノベルザクッと感想「獣シリーズ」「毎日晴天」「鬼の風水」

最近立て続けにBL系ノベルズを買いました。中古で。
それぞれザクッと感想を。

・毎日晴天1~9巻
・鬼の風水全8巻+番外編1冊
・獣シリーズ3部作

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-04-14

『私説三国志 天の華・地の風』復刊続報

 復刊が決まった江森三国志ですが、光風社から全9巻で出されている本編に外伝を加えて、全10巻での刊行になるとのことです。


※全10巻で刊行(光風社版は全9巻)。
【各巻収録内容詳細】
1~8巻⇒光風社版と同じ
9巻⇒光風社版9巻の大部分
10巻⇒光風社版9巻の一部+光風社版未収録の外伝2本
[完全版 私説三国志 天の華・地の風1 販売ページ]より

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-04-04

江森備 著『私説三国志 天の華・地の風』が復刊!

私説三国志 天の華・地の風 一巻

 遂にやりました。JUNE系大河歴史小説、通称・江森三国志が復刊します。

小説JUNEで人気を博した異色の三国志が遂に復刊!
全10巻で刊行予定、6月に第1・2弾、その後順次発売予定です!
歴史ファン、BLファン、共におすすめ!!!
復刊ドットコム全巻購入特典もあります!!!
※6月中旬1・2巻同時発送可能
【予価】各1,890円(税込み) ※予価の為、価格が変更する場合がございます。
復刊ドットコムINDEXより


 復刊ドットコムでの登録が2003年で、私も何人目かぐらいのかなり初期に投票したんですが、その後は目立った経過報告もなく、てっきり埋もれてしまったんだろうと思っていました。そしたらですよ、突然今日、復刊決定のメールが! ものすごく嬉しい。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-03-26

BLノベルまとめて感想=『リベット』『蜘蛛の褥』『蛇淫の血』

 本のレビューは不得意なので、私的な感想メモといったところです。私の読書は、想像力・妄想力をフルに使ってその世界にのめり込む形なので、気に入った作品ほど書きにくい。今回挙げた3作は、浸れる度合い「リベット>蜘蛛>>蛇淫」、萌え度合「蜘蛛>蛇淫>>>リベット」な感じ。共通点は、挿絵が素晴らしく合っていることかな(無理矢理ですが;;)。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : 本・雑誌

2007-03-25

炎の蜃気楼メモリアル(桑原水菜)

 ネット砂漠の帰省先からようやく帰還。5日ぶりです。予定は2日だったのに…。旦那同伴でしたが、密かにノベル持ち込んでいて良かった。今日はその感想をザッと。まずは『炎の蜃気楼メモリアル』から。

 少し前に、『炎の蜃気楼』の全サ&特典ミニドラマ、それと昔やってたコバルトのテレフォンサービスを整理がてら聞き直したところ、炎ミラ熱が一気に再浮上しました。『炎の蜃気楼メモリアル』は、本編とは異なる時間軸の短編をまとめた番外編集。20巻『十字架を抱いて眠れ』~26巻『恩讐の門-黒陽篇-』を読み直した直後だったので、疲弊した脳のリフレッシュにちょうど良い具合でした。この辺りの高耶と直江(呼称が影虎と直江でなく、高耶と直江なのは趣味の問題)の関係は極限数歩手前。ストーリーはシリアスで悲痛な展開驀進中なのですが、『メモリアル』はまるきり同人誌ノリ。安心して萌えられましたw 以下、各話の簡単なあらすじと感想。

more...

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

2007-03-11

BLノベル熱-木原音瀬

 腐ログ。&萌えプレさん主催の「ボーイズラブアワード2006」で木原音瀬著『箱の中』『檻の外』が1位になっているのを見て、久々に購入欲が湧きました。早速2冊購入。
 BLCDが余りに毎月ドコドコ発売されるので、BLノベル買い漁りをやめてしまってもう幾年。CD→原作とか、特定作家さんはあるんだけど、今のBLノベル界、特に若手作家さんはかなり分かりませんな状態。コミックは読むんだけどね。(以下、自分語り。見苦しいです)

more...

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

告知・メッセージ...etc

切り替えメニュー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
最近の記事+コメント
ブログ内検索
気に入って頂けたら...

3月発売タイトル
戯れ言の覚え書き
本とかTVとか日々の雑記
[[ こちらから ]]
(別窓が開きます)
リンク

このブログをBlogPeopleへ登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

全記事(数)表示
クリックでタイトルを一覧
メールフォーム
何かあったらぜひ。喜びますv

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロともリストに追加する

BLCD Trackbacks

神谷浩史アイテムいろいろ

野島健児アイテムいろいろ

鈴木千尋アイテムいろいろ

YouTubeSS
developed by 遊ぶブログ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。